「予約」の検索結果

61件中 1~10件目

Q. 予約していた列車に乗り遅れた場合は?

A.  予約していた列車に乗り遅れた場合でも、早特商品を除き、ご予約いただいていた列車と同一日出発・同一区間であれば、後続列車の自由席をご利用いただけます。 ※ご乗車当日の営業時間内であれば、受取も可能です。 早特商品は、予約の列車に限り有効です。自由席も含め、他の列車には乗車できません。乗車された場合には、車内にて改めて特急料金、グリーン料金が必要です。 ※改札入場前・きっぷ受取前・予約した列車の発車時刻前で、当初の購入日から3ヵ月以内の乗車日の間であれば、IC早特(プラス)以外の商品へ変更可能です(変更前の商品との差額が生じます)。予定が変更となった場合は、あらかじめ予約を変更されることをお勧めします。 ※予約の画面にて、きっぷをお受け取りくださいと表示された場合には、窓口や指定席券売機でIC乗車票の受取が必要です。

Q. 乗車していない日のプラスEXサービスの代金が請求されているのですが。

A.  プラスEXサービスをご利用の場合、原則としてご予約いただいた日が代金決済日となります。 請求書等では、このご予約日が「ご利用日」として表示されます。 ご乗車日やご乗車列車のご確認方法は、プラスEXホームページFAQ(よくあるご質問)⇒「利用した履歴・実績を確認できますか?」をご覧ください。

Q. メールサービスの登録・解除の方法は?

A.  プラスEXにログイン後、メニュー画面で「お客様情報の変更」を選択し、変更操作をお願いいたします。 ※ご連絡先などの変更も含め、24時間いつでも行えます。 なお、予約・変更・払戻時にお送りしている確認メール、入会手続完了時やお客様情報が変更された場合にお送りしているお客様情報登録/変更完了メールは解除することができません。 操作方法等ご不明な場合は、プラスEXカスタマーセンターまでご連絡ください。

Q. 車いす対応座席の予約はできますか?

A.  プラスEXサービスではお取り扱いできません。 車いす対応座席のご予約については、歩行の不自由なお客様へ(JR東海)をご覧ください。

Q. 領収書がほしいのですが。

A.  プラスEXで東海道新幹線をご利用いただいたことを示すものとして、以下のものをご用意しています。各帳票を経費精算等にご利用いただけるかどうかは、事前に会員様ご自身でご確認ください。 ■ICご利用票(座席のご案内) IC乗車サービスをご利用の場合、新幹線乗車時に改札機から出力されます。 ■ご利用票兼領収書 きっぷの受取時に「ご利用票兼領収書」をきっぷと一緒にお渡しします。 ■領収書表示サービス パソコン・スマートフォンからプラスEXにアクセスし、領収書を画面に表示することができます。 パソコン・スマートフォンにてプラスEXにログイン後、メインメニュー[ご利用履歴・領収書の発行] ※表示期間は予約完了日の翌日から3ヵ月後(23:30)まで  ※予約完了日当日は表示できません。  例:予約完了日が6月1日の場合→6月2日5:30~9月1日23:30の間で表示可能 なお、上記以外のものをご入用の場合等は、以下の窓口にお申し出ください。 ・JR東海の窓口 ・東京~新大阪間の新幹線車内 ※駅窓口及び車内での領収書発行には、プラスEXカードと「ICご利用票」または「ご利用票兼領収書」が必要です。 ※「プラスEX」とは別に、JR東海の駅窓口で購入された乗車券類の領収書につきましては、購入されたJR東海の駅窓口にお申し付けいただきますようお願いいたします。

Q. 予約していた列車よりも早い列車に乗ることはできますか?

A.  IC早特(プラス)等の特別なご利用条件により割引が行われている商品を予約している場合には、自由席も含め、予約した列車以外に乗車はできません。乗車された場合には、車内にて改めて特急料金、グリーン料金が必要です。 ICサービス(プラス)・プラスきっぷの予約であれば、ご乗車当日の自由席に限り、予約した列車より早い時間の列車にご乗車いただけます。 なお、プラスEXでは、改札入場前・きっぷ受取前・予約した列車の発車時刻前であれば何度でも、手数料なしで列車を変更していただけますので、変更手続きをいただくことをおすすめします。

Q. 東京から三河安城まで行きます。名古屋までのぞみで行き、こだまで三河安城まで折り返したい。予約はどうすればいいですか?

A.  名古屋から折り返して三河安城まで行く場合、 ①東京→名古屋 ②名古屋→三河安城 の二つに分けて予約が必要です。 IC乗車サービスの場合、名古屋駅で一度改札を出て、再度プラスEXカードをタッチして入場が必要です。 乗継の時間が短い、改札内でスムーズに乗換をされたい場合には、乗車前に2件の予約をIC乗車票として受け取れば、改札内で乗換が可能です。 プラスきっぷの場合は、乗車前までに2件のきっぷを受け取っていただければ、改札内での乗換が可能です。 なお、東京→三河安城のおねだんと、東京→名古屋、名古屋→三河安城と2つの予約で購入された場合とでは、おねだんが異なりますのでご注意ください。

Q. 列車に大幅な遅れや運休が発生している場合のきっぷの取扱い・払戻等の重要な案内は、どうしたら確認できますか?

A.  列車の大幅な遅れや運休時のお取扱い・払戻等の緊急・重要なお知らせは、プラスEXの予約サイトへログイン後、メニュー画面の上部でご案内しております。 画面イメージは、「参照ファイル:緊急・重要なお知らせ掲出箇所」またはこちらからご確認ください。 その他、メールサービスのご希望の有無にかかわらず、緊急・重要なお知らせは、JR東海からお客様のプラスEXご登録のアドレス宛にメール(送信元のメールアドレス:「yoyaku@expy.jp」)をお送りする場合があります。あらかじめご了承ください。

Q. ICサービス(プラス)とは?

A.  「ICサービス(プラス)」とは、スマートフォン・パソコン・携帯電話でご予約いただいた後、きっぷを受け取ることなく、改札機に「プラスEXカード」をタッチするだけで、ご乗車いただけるサービスです。

Q. 【変更】2人以上でプラスきっぷを予約しています。 一部だけ取消する場合、払戻から操作をすればよいですか?

A.  「払戻」は、お預かり番号に対して予約されている全員分の取消・手数料を差し引いた払戻となります。 一部の人数を減らす場合、「予約確認/変更/払戻」から操作を行い、希望の人数に変更してください。なお、同じ座席を確保することはできません。 (プラスきっぷなど複数名が予約条件となる商品は、人数減により1名になる場合は変更できません) ※変更先の列車が満席の場合には、人数を減らす操作ができない場合があります。この場合は、プラスEXカスタマーセンターまでご相談ください。

61件中 1~10件目

キーワードで検索する

※よくあるご質問の中で検索