プラスEXカードで乗車する

予約完了時にプラスEXカードでの乗車が可能である旨のメッセージが表示された場合、きっぷを受け取ることなく、プラスEXカードで乗車できます。

対象商品:「ICサービス(プラス)」、「IC早特(プラス)」、「こだま☆楽旅IC早特」等

  • 以下の画像はイメージです。

乗車方法

プラスEXカードで乗降する場合と、都市圏用のICカード(※)や紙のきっぷを併用して在来線と乗り継ぐ場合について、それぞれ説明します。

  • 利用可能な都市圏用のICカード:TOICA、Suica、ICOCA、SUGOCA、Kitaca、PASMO、manaca、PiTaPa、はやかけん、nimoca

紙のきっぷや磁気定期券とICカード(プラスEXカードまたは都市圏用のICカードのいずれか)を併用する場合は、必ず先に紙のきっぷや磁気定期券を新幹線乗換改札機に投入した後に、ICカードをタッチしてください。

プラスEXカードのみで乗降する(東海道新幹線各駅から直接乗降する場合)

プラスEXカードを新幹線改札機にタッチし、「ICご利用票」を受け取って入場。

プラスEXカードを新幹線改札機にタッチして出場。

  • 「ICご利用票(座席のご案内)」では、改札機を通過できません。(改札機には投入しないでください)
  • プラスEXカードをお忘れになったときは、プラスEXサービスの決済用クレジットカードでIC乗車票(プラス)をあらかじめ受取のうえ、乗車してください。
  • 予約の変更操作中は、プラスEXカードでの改札入場はできません。

IC乗車票(プラス)とは?

IC乗車票
  • IC乗車票(プラス)は、プラスEXカードによる乗車に代えて、予約内容を表示するものです。
  • 効力やおねだん等は、プラスEXカードによる乗車時と同一です。(「東京都区内」など、「都区内」「市内」等の在来線ゾーン区間は乗車できませんのでご注意ください。)
  • IC乗車票(プラス)は、自由席を含め、乗車日当日に限り有効です。払戻する場合、グリーン車・普通車指定席は発車時刻前まで、普通車自由席は乗車日当日までに、JR東海の駅へお申し出ください。払戻の際は、プラスEXの決済用クレジットカードが必要です。
  • IC乗車票(プラス)は、プラスEXカードでの改札入場時にお渡しする「ICご利用票(座席のご案内)」同様、会員様にご予約の座席位置等をお知らせするほか、新幹線車内での改札時には、車掌が拝見させていただきます。
  • 新幹線に乗車または降車の際は、きっぷ同様、改札機にお通しください。(新幹線降車時に、回収されます。)
  • IC乗車票(プラス)による乗車は、プラスきっぷ利用時と同様です。受取の際は、「ご利用票兼領収書」も発行します。

都市圏用のICカードを併用する(在来線に都市圏用のICカードで乗車する場合)

都市圏用のICカードを在来線改札機にタッチして乗車。

新幹線乗換改札機に、①で利用した都市圏用のICカードとプラスEXカードを2枚重ねてタッチして入場。(一部の駅では対象外となります)

  • 都市圏用のICカードを利用した経路や区間によっては改札機を利用できません。
  • プラスEXカードとモバイルSuica電話機を新幹線改札機に重ねて利用することはできません。

新幹線乗換改札機に、プラスEXカードと新幹線下車駅から利用する都市圏用のICカードを2枚重ねてタッチして出場。(一部の駅では対象外となります)

  • 都市圏用のICカードには在来線区間分の運賃が必要です。

在来線改札機に③で利用した都市圏用のICカードをタッチして出場。

  • パスケースに都市圏用のICカードが複数枚入っている場合や、IC免許証等のICチップ入りのカードが一緒に入っている場合は、利用できない場合があります。
  • 在来線乗車分の運賃は、都市圏用のICカードの入金(チャージ)残高から引き去ります。
    • 在来線区間は、「TOICA」等のサービスとして、入金(チャージ)された金額から、乗車区間の運賃(定期券の場合は不足額)を改札機で自動的に精算します。
    • 図の例では、①-②間(都市圏用のICカードより引き去り)、②-③間(ご利用代金をクレジットカード決済でプラスEXサービス利用)、③-④間(都市圏用のICカードより引き去り)によりいただきます。
    • Suicaエリアの在来線乗車分の運賃は、ICカード利用時の運賃が適用されます。

紙のきっぷを併用する(在来線に紙のきっぷで乗車する場合)

新幹線乗車駅までの乗車券(近距離きっぷ等)※をお買い求めのうえ、乗車。

  • 新幹線乗車駅までのきっぷであることが必要です。(不足や過剰がある場合は改札機を利用できません)

新幹線乗換改札機に、先に①で利用した乗車券(近距離きっぷ等)※を改札機に投入した後、プラスEXカードを改札機にタッチして入場。(乗車券(近距離きっぷ)は回収されます。)

  • FREX定期券を在来線用の乗車券として利用する場合は、改札機を利用できません。

あらかじめ新幹線下車駅より有効な定期券や回数券等の乗車券をお持ちであれば※、新幹線乗換改札機に在来線区間の乗車券を先に投入し、次にプラスEXカードを改札機にタッチして出場。

  • 在来線区間の乗車券をお持ちでない場合、精算所等できっぷを購入いただくか、いったん新幹線改札口から出て、改めて在来線の乗車券を駅の券売機等で購入のうえ、在来線に乗車してください。

在来線改札機に乗車券を投入し、出場。